旅行

海外出張で気をつけることは?ビジネスマンとしてスマートに旅をしよう!

海外出張で気をつけること

以前の記事で、海外出張の段取りと準備物を紹介しました。

今回は、海外出張の第3弾として、「海外出張で気をつけるべきこと」を紹介します。

海外出張 持ち物リスト
これだけ持っていけば大丈夫!海外出張の荷物まとめ【持ち物リスト】前回の記事で、「海外出張が久しぶりすぎて何をすればいいのか分からない!」という疑問に答えました。 チケットやホテルの手配が...
海外出張
海外出張が久しぶりすぎて何を準備したらいいのか分からない!出張申請から帰国後の精算まで解説します今度、海外出張に一緒に行くメンバーが、こんな一言を・・。 なんでも、海外出張は10年以上ぶりで何したらいいのか分か...

 

海外出張で気をつけること

出張気をつける

 

海外出張で気をつけるべきことは3つです。

  1. 書類関係の取り扱い注意
  2. 早めの時間行動をとる
  3. 飲みすぎ注意

詳細を解説していきます。

 

①書類関係の取り扱い注意

空港や移動中の飛行機などで、書類を平気で広げている人を見かけますが、見た目も良くないし、機密情報漏れにもつながりますのでやめましょう!

 

資料は、パスワード付きの電子データにしてパソコン内に格納し、閲覧はパソコンで行うこと!

書類を機内に忘れたり、車中に忘れるなんてことはダメ!

宿泊先のホテルに忘れてしまうのもダメ!

 

日頃から、書類で持ち歩くビジネスマンは要注意です。

 

 

②早めの時間行動をとる

当たり前のことですが、出張での仕事は「時間厳守」です。

「外国人は時間にルーズだから・・・」という舐めたことを言う人がいますが、ビジネス上では外国人は時間にかなりキッチリです。

 

打ち合わせの予定があれば、約束している時刻キッチリに開始できるようにしましょう!

そのためには、早めの行動が必要です。

 

また、移動中は何が起きるか分かりませんので、早めに移動を開始し、不測の事態にも対応できるようにしましょう!

 

 

③飲みすぎ注意

海外出張は、意外にもお酒のトラブルが多いです。

 

特に中国!

私が一緒に出張に行ったメンバーは、取引先の中国人にすすまれるがまま、白酒(バイチュウ)というお酒を飲み干し

そのままノックダウン(笑)

 

それもそのはずです。

白酒はアルコール度38%。

 

その上、中国の乾杯は小さなグラスを「カンペイ」と言いながら飲み干さなければなしません。

つまり一気飲みです。

これは本当にキツイ!

 

私はごまかしながら(逃げながら)飲んでいたため、つぶされずに済みましたが、餌食になったら最後です(笑)

 

翌日の仕事にも差し障りますし、思いがけない犯罪にも巻き込まれかねませんので、お酒の飲みすぎには要注意です!

 

 

トラブルに合ってしまった場合は?

出張

気をつけていてもトラブルに合うものです。

私は、幸いにもたいして大きなトラブルにはあったことはありません。

予定していた乗継便が、天気の影響で欠航となってしまったくらいです。

 

チケットをうまく変更できず、別の航空会社で購入してしまい、飛行機代が2倍になってしまったという苦い経験はありますが(笑)

れん
れん
まぁ、会社のお金だからね・・・(←愛社精神ゼロ)

 

 

万が一、トラブルに巻き込まれた場合は、すぐに日本にいる上司に連絡することです。

大きなトラブルの場合、自分でなんとかするには限界があります。

 

仕事で海外に行っている以上、責任は会社側にもありますので、手厚くサポートはしてくれる(はず)です。

 

もし放ったらかし状態の会社であれば、体制的に大問題です。

今後の働き先を本気で考えてみてもよいかと・・・。

 

とはいえ、まずは自分で自分の身を守るということ。

これができない人、自覚のない人は、海外出張は難しいかもしれません。

 

海外出張が成果あるものであることを願っています!