旅行

【スーツケースのネームタグの書き方】気をつけないと犯罪に巻き込まれるよ!

スーツケースのネームタグ注意点

スーツケースのネームタグはいつも書いていますか?

私は、基本的に書きません!

 

航空会社で「書いてください」と言われたときのみ、名前だけを書くようにしています。

 

女性
女性
え?名前だけでいいの??

 

では、どういうことなのか説明します!

 

スーツケースのネームタグの書き方には注意が必要

冒頭でもお話しましたが、スーツケースのネームタグは基本的には不要です。

 

でも、航空会社の人に「ネームタグをつけて下さい」と言われた場合、「嫌です」なんて言えないですよね。

その場合はネームタグをつけましょう。

 

でも今から説明する2つのことについては、注意してください。

 

①住所は絶対に書かない

ネームタグに個人情報を書くと色々面倒なことになります。

 

特に住所は、空き巣被害の恐れがあるので絶対に書かないでください

 

女性
女性
空港でそんな所みる!?
れん
れん
犯罪者は見てるよ!実際に被害にあった人も報告されてるよ

 

空港って、ネームタグを意外とじっくりと見れる機会が多いです。

チェックインカウンターの順番待ちをしている時とか、ツアーで申し込んだときに置きっぱなしになっている時とか。

 

空港は、荷物を動かさない状態が多々あるので、簡単に住所を見ることができます。

 

つまり、「これから数日、家を留守にします」と泥棒に向かって言っているようなものです。

ドロボーは、不在の隙を狙って家に侵入しますよ。

 

もし仮に、私が悪い人に「20人の住所を集めて来い」と脅されたら、空港に行きます。

だって簡単に情報を盗めちゃうから。

街中で狙うよりも簡単なんですよ。

 

れん
れん
そんなこと、私はしませんけどね(笑)

 

だから絶対に住所だけは書かないでください。

 

女性
女性
でも、飛行機の乗り換えとかでスーツケースが紛失した時には住所が必要なんじゃない?
れん
れん
住所は必要じゃないよ!必要なのは、そのスーツの持ち主が誰か?ってこと!

 

ネームタグに住所を書いたところで、その荷物が本人に知らせもなく、いきなり自宅に送られることは絶対にないです。

 

なので、どうしてもネームタグをつけなければいけなければ、名前のみを書いてください。

 

名前があれば、航空会社の予約データに連絡先も載っていますので、仮に荷物を紛失したとしても、そこからいくらでも調べて連絡してくれます。

 

名前だけ書いておけば十分です。

 

もし、それだけでは心配というのであれば、電話番号であれば書いてもいいと思います。

 

迷惑電話をかけて来られても、無視するか着信拒否である程度避けることは可能ですので。

 

出国時の紛失対策であれば、滞在先のホテル名と住所・電話番号を書いておいてもいいですね。

 

外国だと直接個人携帯に連絡してこないかもしれないので、ホテル名を書いておけば連絡をくれる可能性があります。

 

ただ、可能性ってだけで確実ではないので、誤解なく!

 

 

②名前は漢字はだめ!ローマ字で書くこと!

予想できると思いますが、漢字だとすぐに日本人か中国人とわかってしまいます。

 

日本経済はこんな状態ですが、世界の国々の人から見たら、日本人はまだ金持ちです。

だいぶそのイメージは少なくなりましたが、まだまだ根強くあります。

 

航空会社の職員の悪い人が、漢字の名前を見てスーツケースの中身を物色するかもしれません。

実際に、被害にあった中国人大富豪がいたと聞いたことがあります。

 

なので漢字で堂々と名前を書くのはやめてくださいね。

 

 

ネームタグは購入不要

ここまで読んでくれた人なら、「ネームタグを買わなきゃ!」なんて思わないはず。

 

だからスーツケースとセットでネームタグを購入するのはやめてくださいね。

 

「私はここに住んでいる。私に連絡してぇ!」なんて言いながら歩いているようなものですから(笑)

 

ネームタグは、恥ずかしいのと情報駄々洩れです。

 

何度も言いますが、航空会社から「ネームタグを付けて下さい」と言われたら、渡された紙状のネームタグをつければいいのです。

 

「ピラピラの紙だと取れるから」なんて心配も不要。

 

チェックインした時に便名と一緒に名前も記入された札もつけてもらえます。

この札は、ちょっとのことでは外れませんので、ネームタグの果たす役割ってあまりないんですよ。

 

私は、乗り換えのたびに何度もスーツケースが迷子になってしまいましたが、ネームタグなんてついていませんでしたよ(笑)

 

でもちゃんと連絡が来て手元には戻ってくるものです。

 

 

もし、「住所も書きなさい」と言われたら?

私は1度も言われたことはありませんが、

もし「住所も書きなさい」と航空会社の人に言われた場合は、途中までの住所を書くといいです。

つまり、特定されない住所ということです。

 

どういうことかというと、例えば・・・

東京都千代田区永田町1丁目7−1 という住所であれば・・・

⇒東京都千代田区永田町1丁目

1 Nagata-cho, Chiyoda, Tokyo JAPAN

 

こんな感じで書いておけばいいです。(ただし、ローマ字で書いて!)

 

航空会社の人も、住所の詳細なんて見てません(笑)

 

 

以上、スーツケースの書き方についての説明でした。

ネームタグが引き起こす被害は、実際にあった話です。

 

海外旅行の被害の種は、スーツケースのネームタグにもあることを理解していただけたら幸いです。

「自分の身は自分で守る!」これ鉄則です。

 

楽しい海外旅行にするために、今日お話しした内容に気を付けください!

 

【まとめ】
  • ネームタグは基本的に不要
  • 必要が生じたら、名前だけローマ字で書く
  • どうしても住所を書かなければいけない場合は、特定されない程度の情報にしておく

 

海外旅行のトラブルから学ぶ|タクシーで高確率でぼったくられる私からのアドバイス海外旅行は、言葉が通じない異国の地に行くので何かとトラブルに合いやすいものです。 できることなら、トラブルが発生せず、楽しい想い出...